ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

シルヴィア・テリス、ルシオ・アルヴィス、ホベルト・メネスカル・イ・セウ・コンジュント 『ボサ・セッション』
Sylvia Telles, Lucio Alves, Roberto Menescal e seu conjunto 『Bossa Session』

ボサノヴァ黄金時代を彩る最高のレーベル、エレンコ!
1964年発表。歌唱、演奏そしてレパートリーのどれをとっても最高傑作!
ジャジーなボサノヴァの魅力満開!
(帯より)

私にとっての歌詞対訳デビュー作です。

1.バオアオンジーニョ/小さなバイアオン
2.エラ・エ・カリオカ/彼女はカリオカ
3.ヴィヴォ・ソニャンド/夢見る人
4.アマニェセンド/夜明け
5.アインダ・マイス・リンド
6.シンコ・ポル・オイト/8分の5
7.テレフォーニ/電話
8.ヂフィニチヴァメンチ
9.モサ・ダ・プライア/ビーチの女の子
10.テンピーニョ・ボン
11.プリマヴェーラ/春
12.エッシ・セウ・オリャール/まなざし〜ソー・エン・テウス・ブラッソス/あなたの腕の中で

2004年発売 ユニバーサル/UICY-9418

ボサ・セッション(紙ジャケット仕様)