ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● ロザリア・デ・ソーザ『ブラジル・プレシーザ・バランサール』
Rosalia de Souza 『Brasil precisa balancar』

「より艶やかに、より美しく…人気No.1 イタリア/SHEMAより大注目の話題の歌姫、ロザリア・デ・ソーザ最新作、日本先行発売!伝説的ボサノヴァ・サウンドとヨーロピアン・ニュー・ジャズとの奇跡のクロスオーバーが生み出す、今最高に旬なトラックが満載の一枚!」
(プロデュース:ロベルト・メネスカル。マルコス・ヴァーリ、Toco参加)

プロデューサーがホベルト・メネスカルなので、主に彼の曲のボッサが多いのですが、アレンジがかなりいい感じ♪
ちょっとジャズボッサっぽいノリで、なかなか気に入っています。
特に、これからボサを聴きたい人、スタンダードは知ってるけど、次何聴いたら良いかわからない人には最適かも〜。
歯切れの良いドラムはエルメート・バンドでも活躍中のマルシオ・バイーアです。
ちなみにロザリアはブラジル人ですが、長くイタリアに住んでいるらしく、名前もイタリア読みになっているようですよ。
(スケーマのサイトはこちら

1.オンヂ・アンダ・メウ・アモール
2.ヴォス・ダ・ラッパ
3.キ・バンデイラ(feat. マルコス・ヴァーリ)
4.アオ・アミーゴ・トム
5.ブラジル・プレシーザ・バランサール
6.ジョーゴ・ヂ・ホーダ
7.アガハヂーニョ
8.ネン・キ・セージャ・ア・ナード(feat. Toco)
9.リオ・デ・ジャネイロ
10.マール・アマール
11.ウン・ノーヴォ・ヂーア
12.ヴィヴォ・ソニャンド
13.オ・キ・エ・アマール
14.キ・バンデイラ(ジェラルド・フリジーナ・リミックス)*
15.アドリアーナ(ファイヴ・コーナーズ・クインテット・バージョン)*
*日本盤のみボーナス・トラック

2005年12月21日発売 コロムビア/COCB-53471

ブラジル・プレシーザ・バランサール