ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● マルチナーリア『メニーノ・ド・リオ(リオの少年)』
『デビュー以来、サンバの帝王・父マルチーニョ・ダ・ヴィオラを始めカエターノやセルソ・フォンセカの寵愛を受けるマルチナーリア。今作はマリア・ベターニアがプロデュース、モスカ等が共作で参加し、楽曲やアレンジのレベルの高さは保証付き。ヴィラ・イザベルのバテリアも参加したサンバ・パーカッションも聴きどころ。
 日本盤には独占インタビューと充実のライナーノーツ、さらに歌詞対訳を掲載し、作品と彼女自身の魅力を余さずに伝えます。』

断言します、これまた力作です。。。
サンバには割と固有名詞が登場することが多いので、どのように訳をつけるか本当に悩むのですが、歌詞掲載の15曲については音楽そのものだけでなく、マルチナーリアの歌声と、それぞれの作詞作曲家の魅力を理解する一助になれば幸いです。
それにしてもサンバって歌詞が独特ですよね〜。
教訓だったり、めちゃくちゃ笑えたり…
人生のお供にします!

01. Pra Martinalia/マルチナリアへ
02. Nas aguas de Amaralina/アマリーナの海へ
03. So Deus e quem sabe/神のみぞ知る
04. Menino do Rio/リオの少年
Estacio, Holly Estacio/聖なるエスターシオ
05. Cabide/洋服掛け
06. Boto meu povo na rua/探しに行かせるわ
07. Sem perdao a vida e triste solidao/許さないことには、人生は寂しいだけ
08. Soneto do teu corpo/君の身体のソネット
09. Pretinhosidade/黒人らしさ
10. Essa mania (Rest la maloya)/生への渇望
11. Para comigo/一緒にいて
12. Casa um da Vila/ヴィラの一番地
13. Casa da minha comadre/近所のおばちゃんの家
14. Sao Sebastiao/サォン・セバスチアォン - リオの守護神
15. Origem da felicidade/幸せのもと

2006年4月23日発売 インパートメント/RCIP-0096