ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● GIRA MUNDO 『Ponto de partida "Sao Paulo"』
奥原貢さんのソロ・ユニット名でレーベル名。
第一弾となる『Ponto de partida』。
”出発点”という意味ですね。
サンパウロ編とリオ編の2枚同時発売のようです。
私が2曲で訳をつけさせてもらったサンパウロ編はアン・サリーさんやBophanaのボーカルを務める山田里香さんも歌声を聴かせています。
因に私が訳をやった『Na fe(誓い)』(ムム、訳の最後の2行が載っていない!)と『Dom maior(とても素晴らしいもの)』は日本在住のミュージシャンSilvio Anastacioの歌詞で、山田里香さんが歌っています。

2006年5月17日発売 GIRA MUNDO/NWR-2010

Ponto de partida-Sao paulo-