ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● ベベート・カスチーリョ『アメンドエイラ(アーモンド)』
Bebeto Castilho『Amendoeira』

 ミルトン・ナシメントが、カエターノ・ヴェローゾが嫉妬した傑作…。
ジョアン・ジルベルトも賛辞を寄せるボーカリストであり、ボサノヴァ最高峰グループ"タンバ・トリオ"のベース/フルート奏者、ベベート・カスチーリョ奇跡のニュー・レコーディング作品。カシン&マルセロ・カメーロ(ロス・エルマーノス)のブラジル新世代コンビをプロデューサーに迎え、ボサノヴァのルーツにあたる1940年代〜50年代の小粋なサンバ中心のレパートリーをフレッシュに名演。
 タルマ・ヂ・フレイタス(M9)、ニーナ・ベッカー(M5)ら若手女性シンガーの参加も華を添えている。

シンプルなのにすごく温かくて、歳をとるっていいなと思えてくる一枚です。なんていうか、日本の「わびさび」に通じるものを醸し出しています。歌詞もなかなか面白いので、是非音楽を聴きながら目を通してみてください。ほんとに、じっくりと耳を傾けて耳を澄ませば澄ますほど、心が洗われる作品です。

01. A vizinha do lado/近所の女の子
02. Sabia de Mangueira/マンゲイラのサビア鳥
03. Ora ora/おやおや
04. Infidelidade/不誠実
05. Beijo distraido/いつものキス
06. Amendoeira/アーモンドの木
07. Minha palhoca/小屋
08. Porta de cinema/引き立て役
09. Pode ser?/いい?
10. Cabelos cor de prata/白髪
11. Gazela/ガゼル
12. Porque somos iguais/ポルケ・ソモス・イグアイス(Instrumental)

2006年9月20日発売 NRT/DDCN-3004

アメンドエイラ(アーモンド)