ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● ジャヴァン『ナ・ピスタ』
Djavan『Na pista, etc.』

本国ブラジルはもとより、ヨーロッパ、アメリカ、そして日本でも80年代から現在に至るまでブラジリアン・ミュージック・シーンの重鎮として、ワールドワイドなポップ・マーケット、ならびにジャズ/フュージョン・シーンにおいても大活躍の国際的シンガー・ソングライター、ジャヴァン。
オリジナリティー溢れる美しいメロディーとワン&オンリーなヴォーカルが一体化し、「歌」という芸術として世界中を虜にしてきた孤高の天才アーティスト…注目の最新作は、21世紀のダンス・フロアに向けて放たれる大注目盤。
世界的大ヒットを記録した名盤『ルース』から、ニュー・ヴァージョン「Sina」や「Capim」、ブラジルの誇る詩人シコ・ブアルキとの共作ヒット「Tanta Saudade」、またリー・リトナーらジャズ/フュージョン・アーティストたちのカヴァーが有名な「Asa」、ガル・コスタに提供したヒット曲「Azul」等々…ジャヴァンの代表的な名曲の数々がフロア向けに生まれ変わった最新必聴盤!!(帯より)

一度はなんとなく聴いた事がある、ジャヴァンの代表曲がダンス・サウンドになっちゃいました!最初聴いたときはびっくりしました。この元気の良さは気持ちいい〜。

01. Tanta saudade/恋しくて
02. Asa/羽
03. Azul/青色
04. Miragem/蜃気楼
05. Sina/運命
06. Capim/渓谷の草
07. Fato consumado/もう終わったこと
08. Acelerou/はやり立てる君
09. Se/だけど…
10. Tanta saudade(Versao 2)/恋しくて
Bonus tracks(歌詞・対訳なし)
11. Celeuma/セレウマ
12. Flor do medo/フロール・ド・メード

2006年9月27日発売 コロムビアミュージックエンタテインメント/COCB-53572

NA PISTA,ETC.