ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● ナラ・レオン『自由の朝』
Lara Leao 『Manha de liberdade』

「じっくり味わいたいナラの平和へのメッセージ」
1965年発表
解説も書かせてもらいましたー!
軍事政権への痛烈な批判や、ファヴェーラの人々に目を向けたり、ブラジルの当時の現実を歌った歴史を刻む作品です。

01. A banda/ア・バンダ
02. Ana vai embora/アナは行ってしまう
03. Funeral de um lavrador/とある農夫の葬式
04. Dois e dois: quatro/2足す2は4
05. Morena dos olhos d'agua/涙目のモレーナ
06. Favela/ファヴェーラ
07. Manha de liberdade/自由の朝
08. Menina de Hiroshima/ヒロシマの少女
09. Ladainha/とりとめのない話
10. Cancao do bicho/生き物の歌
11. Cancao da primavera/春の歌
12. Faz escuro mas eu canto/もう暗いけれど、私は歌う
Bonus Tracks
13. Funeral de um lavrador (フランス語)
14. Diz que fui por ai (ao vivo)/そこら辺にいるんじゃないって言って

2007年3月28日発売 ユニバーサル・ミュージック/UICY-6765

マナ・ヂ・リベルダージ