ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● カルロス・リラ『デポイス・ド・カルナヴァル』
Carlos Lyra『Depois do carnaval』

「バックにタンバ・トリオを従えたスタイリッシュなアルバム。
 ソロ・デビュー前のナラ・レオンも参加。」

解説:宮坂不二生

とにかく若い!!
年をとってからのカルロス・リラしか知らなかったので、聴いてかなりびっくりしました。特に「ジャズの影響」とか、テンション高くてサイコー!
なんと世界初CD化作品だそうです。
次回、ブラジルに行くときに何枚かお土産で持っていこうかな♪

1963年発表
01.Depois do carnaval/カーニバルの後で
02.Influencia do jazz/ジャズの影響
03.E tao triste dizer adeus/サヨナラを言うのはとても悲しいこと
04.Gostar ou nao gostar/ゴスタール・オウ・ナォン・ゴスタール
05.Mundo a parte/違う世界
06.Aruanda/アルアンダ
07.Cancao que morre no ar/カンサォン・キ・モーヒ・ノ・アール
08.Quem quiser encontrar o amor/愛を見つけたい人は
09.O melhor mais bonito e morrer/オ・メリョール・マイス・ボニート・エ・モヘール
10.Sem saida/出口なし
11.Marcha da quarta feira de cinzas/灰の水曜日の行進曲
12.Promessas de voce/君への誓い
13.Se e tarde me perdoa/もし遅かったなら、許して
14.Maria do maranhao/マラニャォンのマリア

2007年4月25日発売 ユニバーサル/UICY-6820

デポイス・ド・カルナヴァル