ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● オス・リチミスタス『オス・リチミスタス』
Os ritmistas『Os ritmistas』

ブラジル新世代を象徴するグルーブ<Moreno-Domenico-Kassin+2>人脈の先鋭アーティスト集団が送り出した発展的プロジェクト"Os ritmistas"。ドラムスを本職とする3人のマルチ・ミュージシャン= Domenico - Stephane San Juan - Dany Rolandをメイン構成員とし、ポスト・ロック以降の方法論とセンスでブラジル音楽再構築。エクスペリメンタルなサウンドと、サンバに裏打ちされたメロウなソングライティング、南米都市リオ・デ・ジャネイロならではのリズム感覚は、まさにブラジル音楽の未来型を実践。Corneliusやアート・リンゼイ、ウィルコ等との公式・非公式にわたるコラボレーションも同時進行している彼らならではの、ユニヴァーサルなポップス感覚にも注目だ。
(帯より)

歌詞も若者ならではの感覚的な、新しいものだと思います。
面白いよ。
NRTこと成田さんの解説の中に、3人のインタビューも載っていますが、なかなか面白いので是非読んでみてください。

01. Vem a onda/ヴェン・ア・オンダ
02. O que aconteceu/ウ・キ・アコンテセウ
03. Radio patrulha/ハヂオ・パトルーリャ(パトカー)
04. Num canto quieto/ヌン・カント・キエット
05. A ver navios/ア・ヴェール・ナヴィーオス
06. Layana/ラヤナ
07. Alguem/アウゲン(誰か)
08. Palpite/パウピッチ
09. Cada um/カーダ・ウン(それぞれが)
10. Um copo/ウン・コッポ(コップ一杯)
11. Samba de pacto/サンバ・ヂ・パクト
12. Num canto quieto/ヌン・カント・キエット
13. De onde sei/ヂ・オンヂ・セイ
14. Fora do ar/フォーラ・ド・アール
Bonus tracks
15. Minico
16. Devorando quilometros

2007年6月20日発売 NRT/DDCN-3010

オス・リチミスタス