ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● ダニエラ・プロコピオ『ダニエラ・プロコピオ』
Daniela Procopio『Daniela Procopio』

"ブラジルの大地" を洗練されたセンスで歌うセレブ・アーティスト、世界に先駆け日本でデビュー!!

ヴィジュアル・アーティストとしてブラジル国内外で活躍、既に高い評価を得ているダニエラ・プロコピオ。芸術界のみならず、政・財界に広く交流を持つ真のセレブだ。そんな彼女が、ブラジル音楽のルーツである「アフォシェ」と出会い、シンガーとしてのキャリアをスタートさせた。デビューとなった本作には、ブラジル音楽界の至宝、エウミール・デオダードをはじめ、カルリーニョス・ブラウン、パウロ・モウラ、トニーニョ・オルタ、ホメロ・ルバンボ、ジャキス・モレレンバウム、そして海外からはオマー・ハキム、ハイラム・ブラック、デビット・サンチェスといった超豪華メンバーが参加!ブラジルのメディアも大絶賛、最も期待されている女性シンガーだ。
(帯より)

一度聴いたら忘れられない不思議な魅力を持つ声です。曲もありそうでなかなか無い感じの音ですねー。1曲目はインディオをテーマに自然を歌ったうたですが、大地から沸き出すようなカルリーニョスの声も美しいです。メロヂーア・センチメンタルのカバーも良いし、他のオリジナル曲も等身大な歌詞が多くてじっくり聴き込みたい感じです。アフォシェについては、中原仁さんの解説をご参照ください。

01. Quase lenda (Uma opereta Tuipiniquim)/
02. Do tamanho do mar (Intro)/
03. Do tamanho do mar/
04. Tempo ao tempo - Navegador de lua/
05. A little high/
06. Quem eu quero bem/
07. Margarida que me faz sonhar/
08. Melodia sentimental/
09. Pra beleza rainar/
10. Vinheta de despedida (inst.)/
11. Deusa dos ventos (Bonus track)/

2007年6月21日発売 B-SUN RECODS/VUCC-10006

ダニエラ・プロコピオ