ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート『ジョアンに花束を』
Renato Motha & Patricia Lobato 『Rosas para Joao』

 今もっとも良質で、洗練されたブラジル音楽を奏でる人気デュオ08年最新作は、ブラジルを代表する作家ギマランエス・ホーザ(1908-1967)にオマージュを捧げた作品。
 ジョアン・ジルベルトの系譜に位置する端正なMPBサウンドに加え、国民的歌手マリア・ヒタを支えるチアゴ・コスタ(Piano)、シルヴィーニョ・マズッカ(acoustic bass)が全面参加して、二人の音楽に新たな風景をもたらしている点にも注目。
(帯より)

01. Haicai Baiao/俳諧バイアォン
02. A roda/輪
03. Mana/マーナ
04. Rama-de-ouro/ハーマ・ヂ・オウロ
05. Dejanira/デジャニーラ
06. Lua rosa/ピンク色の月
07. Casa branca/カーザ・ブランカ
08. Clara/クララ
09. Mucuna/ムクナォ
10. Tinha de ser/チーニャ・ヂ・セール
11. Flor de mim/フロール・ヂ・ミン
12. Brejais/ブレジャイス
Bonus-track
13. Trem de ferro/機関車

2008年10月22日発売 NRT/DDCN-3014

ジョアンに花束を