ブラジル・ポルトガル語文法 実況中継

『ナラ・レオン 美しき
ボサノヴァのミューズの真実 』
(P‐Vine BOOKs)

『ボサノヴァの真実
その知られざるエピソード』

Coffee & Music
-Drip for Smile-

● ジルベルト・ジル『ルアール+2』
Gilberto Gil 『A gente precisa ver o luar』

アフロ・バイーア・ファンクの名曲「パルコ(ステージ)」と哲学的なバラード「もし僕が神様と話したいなら」の2曲のキラー・トラックを含む1981年のアルバム。リミーニャ・プロデュースの第一作。(1980年録音)

01. LUAR (A GENTE PRECISA VER O LUAR) / ルアール(月明かり)
02. PALCO / ステージ
03. SONHO MOLHADO / 濡れた夢
04. LENTE DO AMOR / 愛のレンズ
05. MORENA /モレーナ
06.CARA A CARA / カーラ・ア・カーラ
07. CORES VIVAS /輝かしい色
08. AXÉ BABÁ /アシェー・ババー
09. FLORA / フローラ
10. SE EU QUISER FALAR COM DEUS /もし僕が神様と話したいなら
Bonus Tracks
11. MARCHA DA TIETAGEM /チエタージェンのマーチ
12. CORAÇÕES A MIL (INSTRUMENTAL) /燃え上がる心
*ボーナス・トラックの歌詞及び対訳はありません。

2013年1月19日発売 ボンバレコード/BOM-1806

ルアール+2